H&M銀座店 〜 ブランド品

main_top_over_navi
main_top

H&M銀座店


H&Mの日本進出1号店「H&M銀座店」は、銀座の商業ビル「ギンザ ジー キューブ」の中です。H&M銀座店は、黒をイメージとした落ち着いたデザインの店舗で、そのビルの地下1階から3階までが店舗となっています。店内もモノトーンを基調としたシックな雰囲気を重視しています。銀座というと、高級感のあるイメージですが、H&Mはハイクオリティでありながらリーズナブルな価格で商品を提供してくれるので、入りやすいブランドです。

H&Mが、銀座の中でも一等地と言われるビルの中に進出したことは、今までの銀座のイメージを覆しました。実際、2008年9月13日のオープンには、11時開店にもかかわらず、開店前に5,000人も並ぶ行列ができたそうです。中には、前日から徹夜で並んでいた方もいたようです。H&Mの注目ぶりが証明された日となりました。

H&M銀座店の店内構成は、地下1階がメンズフロア、1階にはレディースの最新スタイル、2階は普段使いできる低価格の商品とアクセサリーが揃うレディースフロア、3階は働く女性向けの商品が並ぶレディースフロアです。特に2、3階のフロアでは、H&Mの大きな魅力である低価格が実感できる商品が多数並べられています。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 ブランド品 All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - トイプードル & ゴルフスイング & Thanks -

専用ジェット機のチャーター