H&Mとは 〜 ブランド品

main_top_over_navi
main_top

H&Mとは


H&Mは、スウェーデン発のファストファッションブランドです。その歴史は、1947年にスウェーデンのヴェステロースから始まりました。その創立当初は、「Hennes」という社名でレディースファッションを中心として展開していましたが、「MauritsWidforss」を買収した後には「Hennes&Mauritz」へと社名変更されました。そして、その略称「H&M」が現在では正式なブランド名となっています。

H&Mは、現在世界30カ国で1,600以上の店舗を展開しており、レディース・メンズファッションをはじめとして、ジュニア・キッズ向けのファッションや化粧品などの販売を中心に行なっています。アクセサリーやフットウェアなども手掛けており、幅広い年代の方々に利用できるブランドとして大変人気です。

H&Mの店舗数が一番多いのは、ヨーロッパです。特にドイツでは300店舗以上で展開しています。日本においては、2008年9月に上陸したばかりです。H&M日本一号店は、銀座にある「GINZAgCUBE」内にあります。また、11月には原宿に2号店となるショップがオープンするそうです。さらに、2009年には渋谷に3号店がオープンする計画があります。今年の日本の秋冬ファッションは、H&Mに注目が集まることでしょう。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 ブランド品 All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - トイプードル & ゴルフスイング & Thanks -

専用ジェット機のチャーター